赤羽~尾久駅間で人身事故!事故の原因は?振替状況や運転再開の見合わせは?ネットの反応は?

宇都宮線と高崎線は、22:19頃、赤羽~尾久駅間で人身事故が発生しました。事故の目撃情報やTwitter情報は?原因や運転再開の見合わせは?被害状況やネットの反応は?

スポンサーリンク

事件概要

JR東日本によると、宇都宮線は、12日午後10時20分ごろに赤羽―尾久駅間で起きた人身事故の影響で、全線で運転を見合わせている。この影響で、高崎線も運転を見合わせている。両線とも、午後11時30分ごろに運転を再開する予定という。
出典:朝日新聞デジタル

一時間以上というかなりの長時間で運転再開に苦戦している模様です。

華金ということもあり、この時間帯にはまってしまう人が続出している模様です。

事故現場は?

赤羽駅~尾久駅間で発生してました。

乗り換えの多い駅は王子駅や西日暮里で他の路線に振り替えてその路線を避ける方法もあります。

スポンサーリンク

Twitter目撃情報は?

目撃情報ではかなり大きなサイレンが鳴り響き、現場に居合わせた人々はかなりびっくりした模様です。

この路線を使っている多くの人は、京浜東北線で止む得なく振替え乗車をして帰宅している模様です。

また中には少し歩いてとなりの埼京線を使う人もいまいした。

最後に

今回の事故の原因はまだ解明されていませんが、自殺か酔っ払いの線が高い模様です。

今回の事故で東京上野ラインでも抑制がかかり広範囲で被害が発生していました。

華金で飲んでいる人々は11時半の運転再開まで飲み続けるのも一つの手ですね。

酔っぱらってても足元には気を付けて帰りましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする