須江拓貴、小松園竜飛、酒井佑太の顔画像!アポ電の犯人全員顔公開!加藤邦子さんも報われる!強盗殺人と住居侵入の疑いで逮捕!

東京都江東区のマンションの一室で住民の加藤邦子さん(80)が強盗に襲われて死亡した事件で、警視庁は13日、男3人を強盗殺人と住居侵入の疑いで逮捕し、実名と顔画像を発表しました。詳しい内容は以下に!

スポンサーリンク

出典:NNN

事件概要

東京都江東区のマンションの一室で住民の加藤邦子さん(80)が強盗に襲われて死亡した事件で、警視庁は13日、男3人を強盗殺人と住居侵入の疑いで逮捕し、発表した。いずれも「身に覚えがない」などと容疑を否認しているという。

 逮捕されたのは、住所不定、無職須江拓貴(22)と川崎市川崎区京町2丁目、作業員小松園竜飛(27)、住所不定、無職酒井佑太(22)の3容疑者。

 捜査1課によると、3人の逮捕容疑は他の者と共謀し、2月28日午前11時ごろ、加藤さんの部屋で、加藤さんの手足を縛り、口付近に粘着テープを貼って窒息死させたうえ、インターホン(1500円相当)を奪ったというもの。加藤さんの家には2月中旬、現金があるかを尋ねる「アポ電」と呼ばれる不審な電話があったという。

 3人の関与の疑いは、防犯カメラ映像などから浮上したという。

 東京都内では今年1月と2月に渋谷区内でも、資産状況を尋ねる「アポ電」があった後、住民の高齢者の手足を縛って現金などを奪う強盗事件が2件起きている。警視庁は江東区の強盗殺人事件と同一グループの疑いもあるとみて調べている。
出典:朝日新聞

事件をまとめると

日時2月28日午前11時ごろ
場所東京都江東区のマンションの加藤邦子さん宅
犯行アポ電で現金あるか聞き、窒息死させインターホン奪う
逮捕の経緯防犯カメラ映像などから浮上
罪状強盗殺人と住居侵入の疑い
余罪今年1月と2月に渋谷区内でも同様の事件
容疑身に覚えがないと否認

容疑者らのプロフィール

名前須江拓貴(すえひろき)
年齢22歳
職業無職
住所不明

名前小松園竜飛(こまつぞのたつみ)
年齢27歳
職業作業員
住所川崎市川崎区京町2丁目

名前酒井佑太(さかいゆうた)
年齢22歳
職業無職
住所不明

3人とも20代とかなり若いようです。

これ以上の情報は公開されておりませんでした。情報が追加され次第こちらに更新します。

スポンサーリンク

容疑者の自宅現場は?

容疑者らの顔画像やFacebookは?

こちらは深川警察署に入る小松園竜飛容疑者になります。

こちらは須江拓貴容疑者になります。金髪の髪型で細身ですね。

こちらは酒井佑太容疑者になります。

FacebookアカウントやTwitterで同姓同名のアカウントは確認できましたが、特定ができませんでした。気になる方は検索結果を紹介しております。こちらから御参照ください。

スポンサーリンク

犯行の動機は?

今回の事件で容疑を否認しているため犯行の動機については報道されていませんでした。

事件に至るまでわざわざ電話をかけて、高齢者を習うあたりが計画的に行われていることがわかります。

金銭的に余裕がなかったのでしょうか?

今回は3人がグループとなっているので、誰かが最初に話をもちかけうまい話しという形で漁った可能性も考えられますね。

ただ20代で素人ということもあり、最後は強行的な手段に出るところが、計画性が雑なところを考えるとバックの存在はなさそうですね。

ネットの反応

・皆んなが納得出来る証拠固めが出来てるなら、拷問同然の取り調べが容認されても良いと思う。
取り調べの時点で、殺してくれって容疑者が言い出すような目にあわせて欲しい。

全員死刑にしてもらいたい。できれば逆さはりつけか斬首でお願いします。

・今後模倣犯が出ないように、厳しい判決を望みます。

・これは死刑にしないと世間が許さないでしょ・・・

・捕まって良かった。
今後、類似な事件抑制のためにも、犯人達には極刑で臨んでほしい。

・お婆さんの無念晴らし、他の被害者の為にも真犯人を必ず処罰して欲しい。

・この事件でひとり懲役7、8年の実刑では軽すぎる。今後の日本の治安維持のため主犯格には極刑をお願いしたい。

・この事件で思うことは、家電にしろ携帯電話にしろ通話を録音する機能を標準化してほしい。AIが通話内容を判断して事件性が高い内容は、自動的に警察に通報がいく電話機の開発・普及を実現してくれないかな。
出典:yahooニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする