【GWイベント情報】ハウステンボスでプロジェクションマッピング世界大会開催

長崎県佐世保市で世界のエンジニアを募ったプロジェクションマッピングの世界大会が開催されました。

他にも目白しい注目のイベント情報なども記載します。

スポンサーリンク

ゴールデンウィークの期間に突入し世間は休日を存分遊び日本全国で様々なイベントが開催されています。

今回注目していただきたいのは、ハウステンボスで開催されたプロジェクションマッピングの世界大会です!

世界大会のためレベルはかなり高いです!


「1minute Projection Mapping in ハウステンボス」が2018年4月29日(日)~5月20日(日)に開催されます。

開催前日となる4月28日に、応募作品123作から選ばれた16作品の公開審査会が行われました。

今回選ばれるのは4大プロジェクションマッピングとなりますので、採用されるのは4作品のみです。

上記の動画は観衆の一般投票から選ばれた作品で、タイのDecide Kit Co.,Ltdによる「SMILE」です。内容は走り抜ける汽車やカラフルなハスの花がユニークで印象的です!

GW後も2週間開催されてるので是非見に行くべきです!

そもそもハウステンボスとは?

オランダ語で「森の家」を意味するハウステンボスは長崎県佐世保市にある日本最大の敷地面積を有し、九州旅行の中でもダントツ人気のテーマパークです。

ハウステンボスもだいぶTDLやUSJ程ではありませんが認知されてきています。ですがハウステンボスは常に変化しているので、新しい施設やアトラクションがどんどん追加されてます。

ハウステンボスの魅力

ハウステンボスはいろいろとナンバー1やオンリー1にこだわっているようで、規模も新鮮さもレベルが高いです!

個人的に全ての老若男女問わず楽しめるお勧めは下記で詳しく説明します。

世界最大1300万球の輝きのイルミネーション

世界最大と公式サイトに記載がありましたが、全てを調べたわけではないので確証はないですが、日本で一番なのは確定してますね!

「光の王国」というイベントで今年の5月6日までゴールデンウィークの最終日まで開催されてます。

出典:https://www.huistenbosch.co.jp/

スポンサーリンク

最先端のホテルとレストラン

つい去年あたりにニュースになった「変なホテル」というロボットだけでホテルが運営されているニュースが報道されていました。

まさに日本の近い像を先取りで描いているホテルですね!

これに加えてあとから「変なレストラン」も増設されました。

こちらもロボットが料理を作るという最先端のことをしています。

花の種類で四季がわかるテーマパーク

ハウステンボスは152万㎡というとてつもない大きさですが、なんとこの施設の隅々まで花が一年中季節に合わせて咲いているんです!

「変なホテル」で人件費を削減できてますが、この花の手入れで相当な人件費を使ってるに違いないと考えてしまいますね(笑)

出典:https://www.huistenbosch.co.jp/

スポンサーリンク

最後に…

TDLやUSJ並みに毎回何かしらのイベントが開催されているハウステンボスですが、近年どんどん発展しています!

もはや「森の家」ぽさは関係なくなってきてますが、他所にないコンテンツが盛りだくさんで非常に多くの人々から関心が寄せられてます!

GWもまだまだ前半なので予定のないかたは是非足を運んでみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする