福留啓二と来馬哲二の顔画像は?問題の小学校は?Facebook調査結果はこちら!

大阪府枚方市発注の小学校工事をめぐる不正入札事件で、工事の設計金額を漏らした見返りに現金290万円を授受したとして福留啓二容疑者(61)と来馬哲二容疑者(48)をそれぞれ再逮捕した。容疑者の顔画像は?問題の小学校は?Facebook調査結果はこちら!

スポンサーリンク

事件概要

大阪府枚方市発注の小学校工事をめぐる不正入札事件で、工事の設計金額を漏らした見返りに現金290万円を授受したとして、府警捜査2課は29日、収賄容疑で同市教育委員会の元主任福留啓二容疑者(61)=公契約関係競売入札妨害罪で起訴=を、贈賄容疑で工事を受注した建設会社の社長来馬哲二容疑者(48)=同=をそれぞれ再逮捕した。

 同課は2人の認否を明らかにしていない。

 福留容疑者の逮捕容疑は、市職員だった2016年12月~18年3月ごろ、工事の設計金額などを教えた謝礼として来馬容疑者から4回に分け計290万円を受け取った疑い。

 同課によると、謝礼は福留容疑者が要求し、手渡しされたとみられる。2人は市立小学校など計6件の工事で不正をしたとして逮捕、起訴された。弁護人によると、福留容疑者は起訴内容を全面的に否認しているという。
出典:JIJI

起訴内容を全面的に否定しているようですね。

こちらの裁判は長引きそうですね。

問題の小学校についての情報は一切ありませんでした。

スポンサーリンク

枚方市役所の記者会見では?

           出典:産経west

上記が記者会見の様子です。記者会見で元職員の逮捕について謝罪する伏見隆市長(右)です。

事件を受け、市役所では同日、伏見隆市長らが記者会見。「市民に多大なご迷惑をかけ、誠に申し訳ない。捜査には全面的に協力し、厳正に対処する」と謝罪した。

 同市によると、市教委環境整備室では直接の担当でなくても、所属職員であれば誰でも、工事の設計金額を記載した書類を自由に閲覧できる状態だった。福留容疑者は設計金額に極めて近い価格を業者側に漏洩したとされるが、当時、金額の決裁に関わる立場ではなかったという。

所属職員であれば誰でも書類を自由に閲覧できるというところがセキュリティの甘さにつながり情報漏洩してしまった模様ですね。

容疑者2名のプロフィール

名前福留啓二
年齢61歳
職業枚方市教育委員会の元主任
住所枚方市長尾谷町

名前来馬哲二
年齢48歳
職業太平洋建設の社長
住所高槻市大蔵司2

これ以上の情報は公開されておりませんでした。情報が追加され次第こちらに更新します。

スポンサーリンク

犯行現場は?

今回の現場は「枚方市役所」です。

所在地は「〒573-0027 大阪府枚方市大垣内町2丁目1−20」に位置します。

容疑者の顔画像は?

今回顔画像はメディアには公開されておりませんでした。

FacebookアカウントやTwitterで同姓同名のアカウントは確認できましたが、特定ができませんでした。気になる方は検索結果を紹介しております。こちらから御参照ください。

スポンサーリンク

ネットの反応

・収賄容疑かぁ…(・・;)?こんなのばかりだね(呆)

・教育委員会、水道局、交通局の建築・土木職周囲の事務職が遠慮してるからやりたい放題ですよ~~建築部営繕や設計のように厳格で毅然とした管理職が居ない世界総点検しないと、全国、どこの自治体でも起きてることですよ

・珍しくもない事件ですね。
出典:yahooニュース

ネットの反応では、このような事件が多くあるように感じられ、呆れた様子の声が多いようです。

情報漏洩がされたことで、管理体制の見直しが必要となりました。

今後このような事件が繰り返されないよう祈るばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする