石川大記の顔画像は?犯行の目撃情報は?

クラクションを鳴らされたことに腹を立て、高速道路上にトラックを無理矢理停車させ、運転手を脅したとして、石川大記容疑者(39)が警視庁に逮捕されました。顔画像や犯行の映像は?

スポンサーリンク

           出典:JNN

事件概要

クラクションを鳴らされたことに腹を立て、高速道路上にトラックを無理矢理停車させ、運転手を脅したとして、男が警視庁に逮捕されました。男は3キロにわたって、あおり運転を続けたということです。

 逮捕されたのは、職業不詳の石川大記容疑者(39)です。石川容疑者は今年3月、東京・世田谷区の首都高速で隣の車線を走っていたトラック運転手の男性(44)の前に割り込んで無理矢理停車させたうえ、車から降りて、「何処にいても探し出して後悔させてやるからな」などと、男性を脅した疑いが持たれています。

 石川容疑者は男性にクラクションを鳴らされたことに腹を立て、およそ3キロにわたって、あおり運転を続けたということです。石川容疑者は「文句を言ったが脅してはいない」と容疑を否認しています。
出典:JNN

石川大記のプロフィール

名前石川大記(いしかわ たいき)
年齢39歳
職業不明
住所不明

これ以上の情報は公開されておりませんでした。情報が追加され次第こちらに更新します。

犯行現場は?

スポンサーリンク

           出典:JNN

現場は世田谷区の首都高速となっていました。一般市民による目撃情報はまだ確認できてませんが、発見しだいこちらに更新します。

石川大記の顔画像は?

           出典:JNN

FacebookアカウントやTwitterで同姓同名のアカウントは確認できましたが、特定ができませんでした。気になる方は検索結果を紹介しております。こちらから御参照ください。

スポンサーリンク

ネットの反応

・免許取り消して欲しいです

・煽った上に、無理やり停車強要それだけで十分執行猶予無しの実刑で

・免許取消しに再取得不可くらいしないと駄目なのかな?

・ドライブレコーダー必須の時代。録画中ステッカーを車の後に貼っておけば煽られないのでは?

・あの事件以後あおり運転対策ばかりが強化されているが、後ろから衝突した大型トラックの、第三車線、追い越し車線の、明らかな速度オーバーの狂気の走行への対策は進んでいるのか。あのような大型トラックが今も走行しているなら故障でも何でも絶対に第三車線には停車できない。こちらへの対策強化が忘れ去られているのでは。ひょっとしたら、あの運転手の罪は軽減されてるの?

・暴行罪で起訴→実刑でお願いします。

・流行りで煽った方ばかり責められてるけど、先にクラクションならしたりしたトラックにも問題あるのでは??

・交通事故は人命を奪うリスクがあるのに、知能の足りない奴に免許を持たせた行政が悪い。運転免許制度は見直すべきです。
出典:yahooニュース

ネットの反応では、煽り運転ばかり責められてて、先にクラクションを鳴らしたほうにも問題があるのではないかという声があります。

また今回の事件意外でも高齢者運転や人命の奪うリスクがある人々への免許制度を見直すべきという声もあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする