川村重光の顔画像は?摘発理由は「場所提供」?CLUBアムールの店舗とホームページ発見!

川村重光の顔画像は?CLUBアムールの店舗とホームページ発見!詳しくはこちら!!なぜ摘発されたのか?売春のための場所を提供したとして、東京・台東区のソープランド経営者の男ら5人が逮捕された。

スポンサーリンク

           出典:NNN

事件概要

売春のための場所を提供したとして、東京・台東区のソープランド経営者の男ら5人が逮捕された。

売春防止法違反の疑いで逮捕されたのは、台東区のソープランド「CLUBアムール」の経営者・川村重光容疑者ら男5人。

警視庁によると、川村容疑者らはことし5月から6月にかけて、女性従業員が売春をすることを知りながら店の個室を使わせた疑いが持たれている。川村容疑者らは容疑を認めているという。

「CLUBアムール」は台東区の吉原地区で20年以上営業を続け、売上総額は20億円以上とみられていて、警視庁は売上金が暴力団関係者に流れた可能性もあると見て詳しく調べている。
出典:NNN

スポンサーリンク

川村重光のプロフィール

名前千葉 孝博(ちば たかひろ)
年齢28歳
職業不明
住所不明

これ以上の情報は公開されておりませんでした。情報が追加され次第こちらに更新します。

犯行現場は?

現場は「CLUBアムール」で公式サイトや掲載しているサイトはほとんど情報が取り下げられていました。

所在地は「〒111-0031 東京都台東区千束4丁目42−5」となります。

YouTubeでは吉原の夜の風景を撮影した動画があり、「CLUBアムール」も撮影映像に含まれていました。

川村重光の顔画像は?

           出典:NNN

FacebookアカウントやTwitterで同姓同名のアカウントは確認できましたが、特定ができませんでした。気になる方は検索結果を紹介しております。こちらから御参照ください。

スポンサーリンク

なぜ今回摘発されたのか?

今回摘発された理由は公には公開されていませんでした。

おそらく警察側も公に公開すると対策を取れられて摘発しづらくなるので困るのではないのでしょうか?

売春防止法では単純売春に対する罰則はなく、客とソープ嬢が金銭を介して性交渉を行っても摘発することはできません。表向きは、偶然同じ部屋にい合わせた男女が自由恋愛をはじめるということで、売春扱いにされないのです。

しかし、経営者側が客や女性に売春のための場所を提供することは売春防止法でいう「場所提供」にあたり、また女性の勤務を管理することは「管理売春」にあたり、違法になります。

今回はおそらく報道でも

「警視庁によると、川村容疑者らはことし5月から6月にかけて、女性従業員が売春をすることを知りながら店の個室を使わせた疑いが持たれている。」
出典:NNN

と報道されていたため、罪状は「場所提供」による売春防止法違反にあたるかと思われます。

また「CLUBアムール」が選ばれてしまったり理由は暴力団による関係が決定打になっていると思います。

警察は警察には『年に何軒摘発する』というノルマがあり、毎年ノルマ分のお店を摘発して廃業させてます。

そこでターゲットにすべき店が決定すれば、暴力団関連を調べ、暴力団への「みかじめ料」の支払い金額が大きい場合、使途不明金として税務署や警察に目をつけられてしまいます。

スポンサーリンク

ネットの反応

・他にもたくさんあるはずですが見せしめですか?

・言うまでもないが、氷山の一角。だけど、合法じゃないの?

・>警視庁は売上金が暴力団関係者に流れた可能性もあると見て詳しく調べている。これが逮捕目的かもしれないが、許可を得て営業をしてたのでは?と思ってしまう。

・クラブアムールのホームページが事実上の閉鎖状態になっちゃってるぞ。

・悪そうな顔すぎて笑っちゃった

・これで逮捕なら、日本全国のソープランド経営者を逮捕しないとおかしい。
たまたま通報があって、警察として実績を示さないといけない状況になり、警察のパフォーマンスとして、当たり障りのない店を選んで検挙しただけのこと。

・暴力団に金が流れたらアウトなのね。わかりにくいよ。

・摘発される店とされない店との違いは何?
出典:yahooニュース

ネットでは、なぜこのお店のみが摘発されたのか疑問の人が多いようです。

法律をかいくぐっている風俗店は数多く日本全国に存在しますが、警察は逮捕しようと思えばあの手この手で摘発できてしまうようですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする