小谷泰弘の顔画像は?メダルの本物と偽物の違いはどこ?入手元の中国通販サイトは?

東京オリンピックの記念銀貨を装った偽のメダルを販売目的で所持していたとして、小谷泰弘容疑者(43)が逮捕されました。顔画像やメダルの真偽の違い、入手した通販サイトはどこか?下記で詳しく記載します。

スポンサーリンク

           出典:ANN

事件概要

東京オリンピックの記念銀貨を装った偽のメダルを販売目的で所持していたとして、男が逮捕されました。

 小谷泰弘容疑者(43)は、東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムが無断で刻印された偽のメダル26個を販売目的で所持していた疑いが持たれています。警視庁によりますと、偽のメダルは東京オリンピックを記念して発行された千円銀貨に似ています。小谷容疑者は中国の通販サイトで見つけて購入したということです。偽のメダルには「平成32年」と刻印されていました。小谷容疑者はメダルをネットオークションで転売し、10万円ほどの利益を得ていたとみられます。取り調べに対し、「何らかの法令に違反すると思っていた」などと容疑を認めています。
出典:ANN

「何らかの法令に違反すると思っていた」と話してますが、商標法違反になりますね。懲役10年以下、罰金1000万円以下などが課されます。

近年メルカリやamazonなどフリマアプリで転売がしやすくなっていますが、ブランドもので偽物を売っていてたらアウトですから、他人事だと思わず、今回の事件で、他の人々もうっかり偽物を知らずに売ってしまったとならないよう気を付けていただきたいですね。

小谷泰弘のプロフィール

名前小谷 泰弘(こたに やすひろ)
年齢43歳
職業不明
血液型不明

これ以上の情報は公開されておりませんでした。情報が追加され次第こちらに更新します。

スポンサーリンク

メダルの本物と偽者の違いは?

           出典:ANN

大きな違いは本物は下部に平成28年と記載がありますが、偽物は32年とあります。
また本物は1000YENという記載を偽物では一切消しています。

また全体的に文字の掘り方が偽物は荒い感じに見えます。

今回の調査で該当する中国通販サイトを調査しましたが、発見することができませんでした。

わかり次第こちらに更新します。

小谷泰弘の顔画像は?

           出典:ANN

非常に長い長髪と髭が特徴的で、芸能人の誰かに似てそうですね。

FacebookアカウントやTwitterで同姓同名のアカウントは確認できましたが、特定ができませんでした。気になる方は検索結果を紹介しております。こちらから御参照ください。

スポンサーリンク

ネットの反応

・ひろゆき氏かと思ったら違ってたが、似てるなぁ。
・落武者かとおもった
・昭和65年の硬貨と同じだね。
・後からプレミア付きそう(笑)手に入れたくても手に入れれない平成32年メダル
・ある意味レアメダルw
・買う人がいるのもおかしい。
・平成32年か…存在しない年号…ある意味レアだね(笑)
・平成32年って、分かりやすいメイドインチャイナだね。
出典:yahooニュース

ネットの反応では容疑者の外見につて述べる意見や、年号が平成32年なんて逆に珍しいと需要がある意見や、誰が欲しがるのかという反対意見など二つに分かれています。実際容疑者は売上げ出しているので、ニーズはあるようですね。

また平成32年が存在しない元号という鋭い意見もあります。平成が32年まで続くとは限らないので、平成32年が来ないかもしれいないですもんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする