栗原勇一郎顔画像!心愛さんの性格から見える容疑者の犯行の動機は?家族構成は?

栗原勇一郎容疑者(41)が長女(10)の髪の毛を引っ張り、冷水を浴びせるなどをして逮捕されました。気になる顔画像や容疑者の家族構成は?被害者の知人の証言から見えてくる、容疑者の犯行の動機は?

スポンサーリンク

事件概要

小学生の長女(10)の髪の毛を引っ張り、冷水を浴びせるなどしたとして、千葉県警野田署は25日、傷害容疑で、父親の自称会社員栗原勇一郎容疑者(41)=同県野田市山崎=を逮捕した。

 同署は認否を明らかにしていない。長女は現場で死亡しており、同署が死因などを調べている。

 同署によると、死亡したのは小学4年の心愛さん。体中に古いあざがあったといい、日常的に暴行を受けていた可能性もあるとみて捜査している。

 逮捕容疑は24日午前10時~午後11時20分ごろまでの間、自宅で心愛さんの頭髪を引っ張って冷水を掛けたほか、首付近を両手でわしづかみにするなどし、擦過傷を負わせた疑い。

 捜査1課によると、同11時10分ごろ、栗原容疑者から「娘を風呂場に連れて行ってもみ合いになり、意識や呼吸がない」と110番があり、駆け付けた消防署員が浴室で倒れている心愛さんを見つけた。既に死亡していたという。

 これまで県警への虐待通報などはなかったが、虐待の疑いがある児童や保護者などの情報を共有する市の「要保護児童対策地域協議会」が同署に提供するリストに心愛さんの名前が載っていた。県警は「直ちに対応すべき事案とは考えなかった」としている。同署は2006年ごろに同協議会に参加し、情報提供を受けていた。

 同署などによると、栗原容疑者は4人家族。当時、自宅には妻(31)と次女(1)もいたとみられる。
出典:JIJI

栗原勇一郎のプロフィール

名前栗原勇一郎(くりはら ゆういちろう)
年齢41歳
職業自称会社員
住所千葉県野田市山崎

栗原容疑者は妻(31)、心愛さん、その妹(1)との4人暮らし。

これ以上の情報は公開されておりませんでした。情報が追加され次第こちらに更新します。

スポンサーリンク

犯行現場は?

           出典:NNN

           出典:NNN

容疑者は千葉県野田市山崎のマンションに住んでいました。

付近にはいくつか小学校があるのでそちらに通っている可能性が高いようですね。

スポンサーリンク

家族の様子は?

栗原容疑者は妻(31)・心愛さん(10)その妹(1)との4人暮らしだそうです。

当日、心愛さんは学校を休み、家には4人ともいたという。

となると31歳の妻は現場を目撃しており、旦那の怖さに黙認をしていた可能性が高いです。

今回、父親が逮捕されたことにより生活自体は平和になるかもしれませんが、親一人で子供二人の面倒を見なくてはならないため、大変な様子は続きそうですね。

栗原心愛さんはどんな子?犯行の動機は?

           出典:NNN

心愛さんを知る人の証言によると

「おとなしい感じがします」

「ただ友達と何人か遊びに来た時は、すごいきゃっきゃっきゃっきゃっ遊んででいました」

「おとうさんとよくけんかするって言ってた」
出典:NNN

普段、心愛さんは学校では普通の少女と見受けられますが、父親に対しては反抗期だった可能性がありますね。

今回、容疑者との普段不仲であったと思われ、娘の犯行が父親のストレスを蓄積する形となったと思われます。

栗原勇一郎の顔画像は?

今回顔画像はメディアには公開されておりませんでした。

FacebookアカウントやTwitterで同姓同名のアカウントは確認できましたが、特定ができませんでした。気になる方は検索結果を紹介しております。こちらから御参照ください。

スポンサーリンク

ネットの反応

・いたたまれない。どんなに痛くて寒くて、怖かったことか。うちもDVと次女への精神的虐待で、初診時の医師から「お父さんは治りません」と言われて、その足で実家に次女を預けに行きました。次女がいなくても、何も言わず。
その間にDV相談センターの職員さんと面談して、家を出る準備をしました。
物件を見て回り、引っ越しの当日に荷物を入れて書き置きをしてカードや印鑑を置いて出ました。夜逃げ同然で、家を出ました。こういう人は絶対治らない。色んな事情があるだろうが、離れないと。

・子供への虐待に関してだけは、ハムラビ法典方式でも良いと思います。

・母である人たちはこういう男を早く見限り独立するべき、今は、国の手当もしっかりしていて、母子家庭でもしっかり子育てはできるよ。

・10歳の児童が死亡するって、かなりの暴力を加えたと思います。
厳罰を。それを見てた母も酷いね。

・酷い!可哀想に、こんなに寒いのに冷水かけられて亡くなるまで虐待を受けるなんて。うちにも同じ年くらいの子がいるので虐待をして死なすなんて考えられないもう虐待は、この世から無くなって欲しい!

・子どもが痛みや恐怖に耐えている姿を見ても何とも思わないのだろうか
虐待、暴力、本当にやめてほしい

・児童相談所や警察がもっと強く動いてほしい。

・親に攻められて殺害される子供の絶望はいかばかりだろうか…

・可哀想に。親はいつまでも味方であるべきだ!

・捕まっても5年もすれば仮出所出来る。
今の法の不甲斐なさを感じずにはいられない。

・取り調べ中、ずっと冷水を浴びせてやってはどうか。
それで死亡しても自業自得というものだろう。
出典:yahooニュース

ネットでは、容疑者の行動に対して非常に反感を抱く声が多くあります。

特に子供を持っている親と思れる人々からの意見は怒りの声が多く、容疑者の存在自体を否定する声が多くあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする