大川薫平の顔画像!ソフトの改造ツールを違法販売!4億円の被害!CADソフトとは?

大川薫平容疑者(26)が「CADソフト」などの使用期限を解除できる改造ツールをネットオークションで違法に販売し、逮捕されました。気になる顔画像やCADソフトについて詳しくは下記へ!

スポンサーリンク

           出典:FNN

事件概要

無料でダウンロードできる、使用期限付きの建築設計の高額ソフトをめぐって、使用期限を解除できる改造ツールを、違法に販売するなどしていた男が逮捕された。

逮捕された無職の大川薫平容疑者(26)は、無料でダウンロードできる「CADソフト」などの使用期限を解除できる改造ツールを、男女6人に、ネットオークションサイトで1万5,000円で販売するなどした疑いが持たれている。

正規品は、およそ53万円する高額商品で、30日間無料の「お試し版」として、無料でダウンロードできるようになっていた。

被害額は、およそ4億7,000万円にのぼるとみられている。
出典:FNN

大川薫平のプロフィール

名前大川薫平(おおかわ くんぺい)
年齢26歳
職業無職
住所不明

これ以上の情報は公開されておりませんでした。情報が追加され次第こちらに更新します。

スポンサーリンク

CADソフトとは?

           出典:FNN

CAD(キャド、英: computer-aided design)は、コンピュータ支援設計とも訳され、コンピュータを用いて設計をすること、あるいはコンピュータによる設計支援ツールのこと(CADシステム)。人の手によって行われていた設計作業をコンピュータによって支援し、効率を高めるという目的からきた言葉である。
出典:Wikipedia

CADソフトを簡単に説明すると何かを設計するときに役立つ、あれやこれやの機能が付いたソフトであり図面を引いたり見た目をデザインしたりするときに使うソフトです。

以下の3点がCADソフトのメリットです。

①製図が従来に比べて容易

②ミスの修正がしやすい

③図面の管理が簡単

色々な種類があるようで月々の使用料が1万近くするものもあります。

スポンサーリンク

大川薫平の顔画像は?

           出典:FNN

報道人の前に近づくと髪を振り前髪で目元を隠そうとしていました。

FacebookアカウントやTwitterで同姓同名のアカウントは確認できましたが、特定ができませんでした。気になる方は検索結果を紹介しております。こちらから御参照ください。

まとめ

今回容疑者は有料のCADソフトを改造できるツールをネットオークションで販売していました。

ソフトを改造できるほどの頭脳があればなぜそれを正しいことに使えないのか非常に残念な人材ですね。

きちんと反省し今後は現代社会の人々に貢献できるようなツールを作っていただきたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする