太田皇治の顔画像は?釈放後速攻で欲求の我慢の限界か性犯罪で再逮捕!Facebookや動機はこちら!

太田皇治容疑者は女性に対し性的暴行で準強制性交などの疑いで逮捕されました。

気になる顔画像や犯行の動機は?Facebookアカウントやそのほか詳しい解説は以下で!

スポンサーリンク

事件概要

準強制性交などの疑いで逮捕されたのは、釧路市若松町の会社員太田皇治容疑者です。
太田容疑者は今年9月15日の深夜、釧路市内のホテルで意識がもうろうとした20代の女性に性的暴行を加えた疑いがもたれています。
太田容疑者は女性と性的関係をもったことは認めているということですが、警察は準強制性交の容疑についての認否は明らかにしていません。
太田容疑者は10月、窃盗の容疑で逮捕され、4日、釈放後にすぐ再逮捕されました。
出典:HBC北海道放送

今回の事件をまとめると

①10月にも窃盗で逮捕され4日に釈放されている

②今年9月15日土曜日の深夜に女性をホテルに連れ込む

③性的暴行を加える

④準強制性交の容疑で逮捕

釈放からわずか11日後に再度犯行を起こして逮捕されています。

太田皇治のプロフィール

名前太田皇治(おおた こうじ)
年齢28歳
職業会社員
住所北海道釧路市若松町

これ以上の情報は公開されておりませんでした。情報が追加され次第こちらに更新します。

スポンサーリンク

自宅や犯行現場は?

今回の事件現場は釧路市内のホテルで発生していました。

ホテル内には13件ほどヒットしました。

今回容疑者の連れ込んだホテルはラブホだと思われています。

通常のホテルでは意識がもうろうとしている女性をホテルを運ぶためには、怪しまれる可能性があります。

今回容疑者の運んだホテルはおそらくあまり怪しまれないであろう無人の受付のホテルに運ばれた可能性があります。

太田皇治の顔画像は?

FacebookアカウントやTwitterで同姓同名のアカウントは確認できましたが、特定ができませんでした。気になる方は検索結果を紹介しております。こちらから御参照ください。

スポンサーリンク

犯行の動機や犯行の手法は?

事件は深夜の土曜日に犯行が行われています。

今回容疑者は性的行為の願望がかなり強かったことが動機だろうと思われています。

一度は窃盗で逮捕され性的行為も自粛されられるような環境に置かれており、釈放されたことでその欲求も抑えられなくなっていたと思われます。

土曜日といえば通常の会社員であれば、休日となります。相手の女性もおそらく明日が日曜で休みということで、警戒心が薄かったと思われます。

男性はおそらく遅くまで女性とお酒をのみ、意識がもうろうとするまで飲ませたと思われます。

そこで女性の抵抗が薄いうちに犯行に及んだと思われます。

ただ性的暴行に及んだということは女性は意識がだんだんハッキリしてきたのか抵抗をしたと思われ舞す。

被害女性は最終的に警察に通報して、今回の事件になったと思われます。

スポンサーリンク

準強制性交とは?

第百七十六条(強制わいせつ)
十三歳以上の者に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者は、六月以上十年以下の懲役に処する。十三歳未満の者に対し、わいせつな行為をした者も、同様とする。
 
第百七十八条 (準強制わいせつ及び準強制性交等)
人の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、わいせつな行為をした者は、第百七十六条の例による。
2 人の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、性交等をした者は、前条の例による。
出典:電子政府の総合窓口
今回の事件で、意識のないもうろうとうする女性をホテルに連れ込み、わいせつな行為をしたことで、容疑者は準強制性交の疑いで入られました。

ネットの反応

ん、去勢にしてください。再発する可能性があります。

意識もうろうとする薬を盛ったんでしょ

・なぜ意識がもうろうとしたのか?いずれにせよ許されない。

・何でこういうことをするのか。強制的にやらないとやれないモテないやつなんでしょうね。

・逮捕されたということはなんらかの証拠があったと思われる睡眠薬などの証拠は尿検査で分かる速やかに病院などで検査する必要がある

・こういう性的暴行、これまでも かなり あったんじゃないですか?
一緒に飲みに行って、酔った女の子を持ち帰りは昔からあったし…
でも今は、見ず知らずの男が、いきなり襲ってくるみたいだから怖いね。

ニュースを見て女性に興味を持つような変態男性は処刑してほしいと思いました

なぜ意識がもうろうとしたのか取材してから記事にしてほしい。

酔いつぶれた女の子をヤるのは昔良くやってたけど今は犯罪になるのかよ。

女性は泣き寝入りせずに警察に行って欲しい。
出典:yahooニュース

ネットの反応では、男性の今回の行いにため息がでるような憐みの声が多くあります。

今回の事件で犯罪者が再度犯罪をするという悲しい結果となってしまいました。

本来であれば、反省して社会復帰するはずが全く反省の余地がないようですね。

今後このような犯罪者が再犯をしないよう刑務所のシステムも見直す必要がありそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする