【※速報】モンハンの新キャラ「新古龍モンスター“マム・タロト”」の最新情報が公開!!

カプコンは「モンスターハンター:ワールド』で2018年4月19日に実施されるアップデート第2弾に関する詳細情報が公開!
 
話題の気になる新キャラクターの「マム・タロット」
詳しくは下記で説明します!
 

スポンサーリンク

出典:capcom

今回のCAPCOMからの公式サイトからの情報によると簡単にまとめると以下のような説明がありました。

マムタロトのクエストを受注するためには集会エリア「酒場(星の船)」でしか受注ができない。

今回はシングルプレイとマルチプレイの両方に対応している模様。

また追跡レベルは集会メンバーのレベルによって、モンスターの待機時間が長くなり、部位も壊しやすくなる。達成度もポイントが加算され規定値に達するとレベルが上がり、報酬も高くなる。

また今回の大型アップデートでマムタロトに関連するクエスト「地母神の豪奢なる宴」をクリアすると暁ノ武士【誉】、【寂】の各部位を獲得できる納品依頼がオープンする。

納品依頼をクリアすると新たな重ね着装備が入手できる!

大型アップデートのがされ少し、ネットではざわざわと騒がれていますが、知らない方もいるかと思いますので、下記に簡単にモンハンを説明します。

そもそもモンハンとは?

出典:capcom

モンスターハンターを略して「モンハン」はコンテンツ内容は名前の通り、モンスターを狩っていきストーリーを進めていく、アクションゲームです!

え!?じゃあポケモンと一緒みたいな感じ?>全然違います(笑)

ポケモンはモンスターと仲良くなって一緒に戦っていきますが、モンハンは狩りです!(笑)

共に戦うケースも一部ありますが、基本的には命を奪ってしまいます(笑)しかも色々を剝ぎ取る!

完全に大人向けのゲームですね!

スポンサーリンク

モンハンの魅力

世間では老若男女問わずモンハンがかなり浸透しており、今や国民的ゲームにまでに至りました。なぜそんなにモンハンがヒットしたのか?下記が答えかと思います。

・マルチプレイ(複数人で協力して遊ぶ)とシングルプレイ(一人で遊ぶ)が可能

・キャラクターにレベルはなく、己と武器の力で強くなるしかない

・ビジュアルが細かく描写され迫力感がある

・自分のキャラや武器をオリジナルにカスタムできる

・あとはカプコンの販売戦略が優秀だからかと(笑)

・弱肉強食の世界観(プレーするとハラハラします)

CMでもよく複数人で対戦する(マルチプレイ)の様子が移されてますよね!やはりゲームは一人もいいですがみんなでやるのも楽しいってことですね!

 モンハン芸能人

モンハンは芸能人の間でもかなり流行ってます!

最もヘビーユーザーとして有名なのは上の動画でも出演してますが、元モー娘の後藤真木さんとお笑い芸人の次長課長の井上聡さんですね!

モンハン総プレー時間のランキングTOP5

1位:井上聡   7704時間

2位:後藤真木 7000時間

3位:岡田義徳 1522時間

4位:藤田憲右 1142時間

5位:川島昭  956時間

他にも小池鉄平や本田啓介、中川祥子、宇多田ヒカル、妻夫木聡、箕輪はるか…などと

アーティストやアスリートの間でも話題になっているようなんですね!

それにしても上位2位の7000時間超えはやばいですね(笑)

一年間を時間単位にすると=360日×24時間=8640時間 となるので

こう考えたら二人とも約丸一年分もプレーしてることになりますね!やばすぎる(笑)

スポンサーリンク

 最後に…

 日本ではモンハンは社会現象のような感じですね!
 
YouTuberの皆さんたくさんゲーム実況されてて、大阪のUSJでもモンハンのアトラクションが行われてたのが記憶に新しいですね!
 
今後どのようにモンハンが進化していくのか楽しみですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする