21時頃に京王相模原線若葉台駅で人身事故!凄まじい音がした!?乗車していた人の目撃情報はこちら!

10月15日午後九時頃に京王相模原線、若葉台駅で人身事故がありました。原因はお年寄りが撥ねられた!!??Twitterの目撃情報やその他詳しい情報は以下をご覧ください。

スポンサーリンク

事故概要

2018年10月15日の21時9分頃、京王線は京王相模原線内での人身事故の影響で、上下線の一部列車に遅れがでています。原因はお年寄りが撥ねられたという情報があります。運転再開は22時頃と予測されてます。この影響で、京王線線は調布―京王多摩センター駅間の上下線で運転を見合わせている模様です。

遠方から帰宅を考えていたひとは終電に間に合うか不安ですね。

事故現場は?

スポンサーリンク

京王線各駅の様子は?

調布から多摩センター駅間では人の混雑が激しいようです。

また警察が線路内に立ち入り調査をしている模様です。

回避ルートは?

多摩センターと調布間で運休となっている状況で、小田急線ルートで帰宅する人々が非常に多くいらっしゃいます。

スポンサーリンク

乗車していた人々の証言はこちら!

事故現場では電車に大きな物音がしたという声もありました。

警察が現場を検証している様子で、駅員も少し同様していると周辺の人々がつぶやいているのもありました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする