NEW DIRECTION

最新ニュースや芸能情報など生活に役立つをお届けします

嶋直美の顔画像!野村證券の元社員が逮捕!犯行の動機やFacebook、野村證券からコメントはこちら!

time 2019/01/15

嶋直美の顔画像!野村證券の元社員が逮捕!犯行の動機やFacebook、野村證券からコメントはこちら!

野村証券横浜支店の元社員嶋直美容疑者(46)が顧客の口座から現金約620万円を引き出したとして逮捕されました。気になる顔画像やFacebookアカウントは犯行の動機や野村證券からの対応は以下へ!

スポンサーリンク

           出典:NNN

事件概要

顧客の口座から現金約620万円を引き出したとして、神奈川県警保土ケ谷署は15日、窃盗と詐欺の疑いで、野村証券横浜支店の元社員嶋直美容疑者(46)=横浜市瀬谷区=を逮捕した。署によると、容疑を認めている。

 野村証券によると、嶋容疑者は2012年9月~17年9月、顧客6人の口座から計約5300万円を引き出し着服したといい、18年2月に懲戒解雇された。

 逮捕容疑は、横浜市保土ケ谷区の80代男性に「更新が必要」とうそを言って野村証券の口座のカードをだまし取り、17年3~9月、横浜市内の現金自動預払機(ATM)で約40回、計約620万円を引き出した疑い。
出典:KYODO

嶋直美のプロフィール

名前 嶋直美(しま なおみ)
年齢 46歳
職業 野村證券横浜支店の元社員
住所 横浜市瀬谷区

 

これ以上の情報は公開されておりませんでした。情報が追加され次第こちらに更新します。

スポンサーリンク

勤務先現場は?

犯行の動機は?

今回の事件で容疑者の犯行の動機について報道はありませんでした。

46歳という年で大手企業の社員ともなればそこまでお金に困るはずがありませんが、なぜ大金がリスクを犯してまで必要だったのか謎ですね。

今回の事件で追加で詳しい情報があり次第こちらに更新します。

スポンサーリンク

野村證券の対応は?

今回の事件に対して、野村證券の関係者各位に謝罪を記載した内容を公式HPで公開していました。内容は以下のようになっています。

              出典:野村証券

今後の対応

当社は、事態の全容解明に向け、警察の捜査に全面的に協力していくとともに、元社員に対し、被害金額の求償を進めていきます
出典:野村証券

野村證券は容疑者に対して、被害金額の求償するようですね。

信用が大事なこの業界で一番していけないことを今回の事件で容疑者は犯してしまったので、莫大な金額になりそうですね。

内部管理態勢の強化に向けた取り組み

当社では、かねてこうした事案の発生防止のための施策を実施しておりますが、本事案を厳粛に受け止めております。

社員の行動に対するさまざまな角度からのモニタリングや牽制の強化などを実施してきており、今後も、内部管理態勢の一層の強化とその実効性の向上に取り組んでまいります。

また、引き続き法令遵守の徹底および高い職業倫理の醸成に努め、再びこのような行為が行われることのないよう、全社をあげて社員教育を徹底してまいります。
出典:野村証券

大手企業なだけに法令順守は日頃から徹底されていると思われます。

それにも関わらず今回の事件が発生してしまっては、いくら内部管理態勢を強化してもきりがなさそうでうすね。

スポンサーリンク

嶋直美の顔画像は?

           出典:NNN

ショートカットでそこそこの役職でもついていそうな雰囲気がありますね。

報道陣の前では無表情の様子が伺えます。

FacebookアカウントやTwitterで同姓同名のアカウントは確認できましたが、特定ができませんでした。気になる方は検索結果を紹介しております。こちらから御参照ください。

スポンサーリンク

ネットの反応

・元社員って、逮捕されたから「元」なんですかね??賠償責任のこと考えちゃうんで、そこが知りたい。

・お客が死ぬの待つだけの簡単なお仕事です
明るみに出ないだけで、けっこう、こういうの多そう

・ATMで40回も引き出したとは…凄すぎる。

・おれおれ詐欺と同じだな。こちらは、証券会社が補填してくれるかな。

・そうだ野村にきいてみよ〜♪

・ウシジマくんにでも借金しとったんかな?

・46歳なら少なくとも課長クラスだろ信用を裏切ったな

出典:yahooニュース

ネットでの反応は容疑者の存在よりも野村証券の存在が大きく、会社全体のイメージダウンとなるようなコメントが多数ありました。

今回の事件で被害にあった関係者はかなりの広範囲となる結果ですね。

今後このような事件が起こらないよう企業側はさらなる対策強化が求められますが、そういった人種を生まないよう根本を我々国民も一人一人見直す必要がありますね。

スポンサーリンク