鈴木志津子の顔画像は?長女の小学校は常陸大宮市野中町のあそこ?Facebook調査結果はこちら!

茨城県警大宮署は23日、暴行の容疑で、同県常陸大宮市野中町の無職、鈴木志津子容疑者(42)を逮捕した。顔画像は?長女の小学校は常陸大宮市野中町のあそこ?Facebook調査結果はこちら!

スポンサーリンク

事件概要

茨城県警大宮署は23日、暴行の容疑で、同県常陸大宮市野中町の無職、鈴木志津子容疑者(42)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、20日ごろの夕方、自宅で小学6年の長女(11)の首を両手で数回絞める暴行を加えたとしている。

 同署によると、小学校の担任が長女に首のあざを確認したところ、母親に絞められたと話したため、児童相談所を通じて同署に連絡があったという。
出典:産経ニュース

鈴木志津子のプロフィール

名前鈴木志津子(ちば たかひろ)
年齢42歳
職業無職
住所茨城県常陸大宮市野中町

これ以上の情報は公開されておりませんでした。情報が追加され次第こちらに更新します。

スポンサーリンク

容疑者の自宅は?

今回の容疑者の自宅は茨城県常陸大宮市野中町という情報のみで特定はできませんでした。

こちらも情報が追加され次第こちらに更新します。

被害者長女の小学校は?

「常陸大宮市野中町の小学校」で検索した結果以下のようになりました。

常陸大宮市立の小学校が複数見受けられましたが特定までにはいたりませんでした。

候補では大宮北、大宮西、大宮、村田などの小学校が該当エリアに含まれてます。

鈴木志津子の顔画像は?

今回顔画像はメディアには公開されておりませんでした。

FacebookアカウントやTwitterで同姓同名のアカウントは確認できましたが、特定ができませんでした。気になる方は検索結果を紹介しております。こちらから御参照ください。

スポンサーリンク

ネットの反応

長女がかわいそう。

・この母親にとって生まれ変われるチャンスだと思う。適切な治療を受けて心の闇を払って欲しい。

・担任の先生が気づいてよかった。

・担任が見つけたから児相、警察と連携して逮捕となったようだが、もし首のケガを隠したり見つけられなかったらどうなっているかわからない。
児相止まりじゃなく救えてよかった。

・親の子殺し多いいなあ。現代社会の闇だな。

・この母親は、年取ったら間違いなく捨てられる運命を作ったね。

・殺されなくて良かったけど、これって暴行の容疑じゃなく、殺人未遂では!?長女が自分の思い通りに動かなかったんだろうか!? 口答えにキレたんだろうか!? いずれにせよ、クビを何回も絞めて良い理由にはならないし。。。ガマンができない親が多過ぎる気もします。

・言葉を選ぶのが難しいですが、他人に被害を伝えられる段階で助けられたことは幸いだと思います。女の子はもちろん、担任の先生も勇気がいったでしょう。母親の逮捕後も虐待再発防止と女の子のケアに注力してほしいです。
明るみになった後に、子供に悪いという感情でなく子供のせいで辱しめを受けた子供のせいでという感情がこれまでの事件など見てると見受けられます。
見つからないように被害を言えないようと陰湿化しないよう周囲も気を配ってあげてほしい。
出典:yahooニュース

ネットの反応では先生が良く見つけたと感心なコメントが多いですね。なかなか消えない親子間での虐待行為は現代社会の問題ともいえます。

今の日本の教育はかなり忍耐力が昔と違い希薄化しており、体罰やいじめなどに過剰に反応するようになってきています。

結果として我慢のできない親が誕生し子供に悪い影響を及ぼしてしまっています。

人間の理性を鍛えるためにも日本社会全体の教育の在り方を見直していく必要がありますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする