東京都板橋区で84歳の女性から現金約8300万円の詐欺!犯人の目撃情報は?

東京・板橋区の84歳の女性が長男を装った男らから現金約8300万円をだまし取られる事件がありました。警視庁は男らの行方を追っています。目撃情報や、手口など詳しくは下記へ。

スポンサーリンク

           出典:ANN

事件概要

東京・板橋区の84歳の女性が長男を装った男らから現金約8300万円をだまし取られる事件がありました。警視庁は男らの行方を追っています。

 先月31日、板橋区の一人暮らしの女性の自宅に長男を装った男から「品川駅で大事な契約書や小切手などが入ったかばんをなくした」「小切手分の金を立て替えてくれないか」などと電話がありました。警視庁によりますと、女性は自宅マンションの駐車場で、長男の会社の関係者を装った男らに自宅に保管してあった現金約8300万円を2回に分けて手渡したということです。その後、女性は長男から連絡がないことを不審に思い、長男を装った男に電話して親戚の名前を尋ねたところ、答えられなかったため110番通報しました。警視庁は男らの行方を追っています。
出典:ANN

長男の親戚まで犯人は問われるとは思わなかったようですね。

ただ金額を渡す前にこの機転が働いてたら、被害はなかったでしょう。

犯人のプロフィール

名前不明
年齢不明
職業不明
住所不明

現在は犯人の目撃情報や特定ができていないため犯人についての詳細情報はない模様です。

これ以上の情報は公開されておりませんでした。情報が追加され次第こちらに更新します。

スポンサーリンク

被害者の自宅現場は?

被害者女性の自宅は東京都板橋区です。

詳しい情報はまだ未明のため引き続きこちらに更新します。

犯人の顔画像は?

今回顔画像はメディアには公開されておりませんでした。

情報が追加され次第こちらに追加します。

スポンサーリンク

ネットの反応

・約8300万円、資産の何割なんでしょう―?

・騙す方が悪いに決まってるけど…呆れるわ…。イチイチこの記事や金額でこちらまで一憂したくない。

・もう、年寄りに自己防衛を期待するのは無駄となると、厳罰化しかないんだけど国はまったく動かんね、ますます高齢化社会になるにもかかわらず

・実行犯も受け子も死刑にすればいいそれくらいしないとなくならないよ

・息子の声すら分からなくなってしまったあなた。これだけ振込み詐欺が叫ばれているにもかかわらず、不用心なあなたですから、あなたの個人情報や資産も漏れ漏れだったと思いますよ。だから狙われた。高い勉強代になりましたね。

・8300万円って普通渡しますか、逆に本当の話しなのか疑ってしまう。

・いやいや、思い付いたなら親戚の名前確認を渡す前に何故しない。渡した後になんて。勉強なったね。

出典:yahooニュース

ネットでの反応ではあいかわらず受け子の重刑を求める声はやみませんね。

また今回はかなり大きい金額で、騙す側の詐欺師も悪いが、それ以上に高齢者のセキュリティの甘さにため息が出てしまうコメントが多いようです。

高齢化社会に加速がかかっている日本ではもはや、詐欺師にとって楽園となってしまうのか、将来が不安になりますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする