【衝撃‼】東京医科大が女子受験者の得点を一律に減点!偏差値や女子減点の詳細理由や世間の反応は?

東京医科大学が2011年頃から一般入試で医学部医学科の女子を一律減点していたことが発覚した!気になる理由や世間の反応は?偏差値は?医師はなぜ男性が多いのか?

スポンサーリンク

           出典:Wikipedia

事件概要

東京医科大(東京)が今年2月に行った医学部医学科の一般入試で、女子受験者の得点を一律に減点し、合格者数を抑えていたことが関係者の話でわかった。女子だけに不利な操作は、受験者側に一切の説明がないまま2011年頃から続いていた。大学の一般入試で性別を対象とした恣意(しい)的な操作が明らかになるのは極めて異例で、議論を呼びそうだ。

 東京地検特捜部も、文部科学省の私大支援事業を巡る汚職事件の捜査の過程で、同大によるこうした操作を把握しており、同大は現在、内部調査で事実関係の確認を進めている。

 同大医学科の今年の一般入試は、数学・理科・英語のマークシート方式(数学の一部を除く)で1次試験(計400点満点)を実施。2次に進んだ受験者が小論文(100点満点)と面接を受け、1次の得点と合算して合否が決まった。
出典:読売新聞

東京医科大学とは?

東京医科大学(とうきょういかだいがく、英語: Tokyo Medical University)は、東京都新宿区新宿六丁目1-1に本部を置く日本の私立大学である。1946年に設置された。 創設は1916年(大正5年)、現在の設置者は学校法人東京医科大学。旧設八医科大学の1つであり、医学部医学科、医学部看護学科を有する総合大学で「東医(とうい)」「東京医大」の略称でも呼ばれる。
出典:Wikipedia

医科大学の偏差値は?

医学部受験マニュアルによると偏差値は66.5ぐらいのようです。

東大と京大の医学部を筆頭とする全国の医学部82校の中では45位という結果になっていました。

大学の場所は?

女子受験生を減点した理由は?

           出典:読売新聞

上記の「東京医科大学医学科一般入試の男女合格率」グラフでもわかるように2011年前までは女性の合格者の方が男性よりも上回っている結果となっているが11年の年を境に不自然に急激に下降している。

受験結果から上層部が男性よりも女性の受験者数が増えてしまい、期待と違う結果になっているのか、明らかに操作されたようなグラフになっている。

理由については合格者数の抑制と報道がされているが、男性の方が将来的には医者には適している傾向があるという考えかと思われる。

なぜ医学界は男性が多くなるのか?

まず医者は頭脳、身体的共にかなりの労力を使うため体力のある男性が多いと思われます。

手術中は長時間立ち仕事になり、単純な身体能力は男性のほうが強いため、警察、消防士などもその理由の一つだと思われます。

また男性は女性と比べ論理的思考を持つ方が多い傾向にあるのも一つの理由かと思われます。

スポンサーリンク

ネットの反応

・東京医大終わったな

・予約入学よりひどいいくら私立でもひどい

・発覚してないだけで他の大学もあると思う。

・過去に不合格だった女子には腹立たしい話だろう。まあ、でもこんな大学に受からなくて良かったと思った方がいいね。

・驚いた。筆記はやはり女性が圧倒的に上位にきてしまい、医師会から女性ばかり増えることに危機感があったとしても、私立とはいえそれがまかり通るなんて。内部で反発を感じた人はいなかったのか?それを知っていたら受験しなかった女性もいるだろうに。

・医大でこんな事をやられると、医者に全幅の信頼が置けなくなるなぁ。信用失墜行為。

・医者になりたい人は、受験校から外したらいい。

・いいことを聞いた。狭き門を抜けた女医の方が優秀ってことだ。

・医学部の加点裏口は当たり前と思っていたが、まさか減点まであるなんて。
前向きにとらえるなら、それでも受かった東京医大の女性は優秀ですね。
出典:yahooニュース

今回の事件では、世間からは医科大学の評判がかなり下がり来年の受験者数にも響いてくるような大事件となりました。

2011年以降からこの操作が行われていたようですが逆にそれでも合格できた女性陣はよっぽど優秀なんだという裏返しの事実にもなりますね。

上層部がどのような考えで女性受験生の合格者数を抑えたのか明らかになっていませんが、現場で働いたときは男性のほうが医師としては活躍する傾向があるという考えなのでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする