鶴見義隆の顔画像は?逃げた同仲間の行方は?悲惨な被害現場の様子!!

名古屋市東区でパトカーが追跡していた軽乗用車がタクシーに衝突し、乗っていた数人が逃走。逃げ遅れた鶴見義隆容疑者(70)が覚せい剤取締法違反などの疑いで逮捕された。

スポンサーリンク

           出典:NNN

事件概要

名古屋市でパトカーが追跡していた軽乗用車がタクシーに衝突し、乗っていた数人が逃走。逃げ遅れた男1人が覚せい剤取締法違反などの疑いで逮捕された。

警察によると、20日午前0時50分ごろ、名古屋市東区の交差点で、信号待ちをしていたタクシーに軽乗用車が衝突した。この事故で、タクシーに乗っていた40代の女性の乗客1人が軽いケガをした。

軽乗用車は事故の10分ほど前に名古屋市千種区で警察の職務質問を振り切って逃走したため、パトカーが追跡中だったが、事故直前に見失っていたという。

軽乗用車には数人が乗っていて、事故後に現場から逃げたが、逃げ遅れた鶴見義隆容疑者(70)が、去年8月に覚醒剤などを所持していた疑いで逮捕状が出ていたため、逮捕された。

警察は、軽乗用車から逃走したほかの人物の行方を追っている。
出典:NNN

今回なぜ逃げられたのか疑問に思って調査していましたが、路上質問だったみたいですね。

軽乗用車は、事故直前におよそ4km西の路上でパトカーに職務質問を受けた際、逃走していて、事故後、運転手らは車を乗り捨て逃げている。
出典:FNN

他の逃走犯は逃げ切れるということは、おそらく鶴見義隆容疑者(70)より若い年齢だったのではないかと思われます。

鶴見義隆のプロフィール

名前鶴見 義隆(つるみ よしたか)
年齢70歳
職業無職
血液型不明

これ以上の情報は公開されておりませんでした。また逃走中の同伴者の情報も以前として情報が見つかりません。情報が追加され次第こちらに更新します。

犯行現場は?

           出典:NNN 

名古屋市東区という報道でこちらの映像にガソリンスタンドのIDEMITSUが映し出されたので、その情報をもとに調べた結果、下記の場所が該当しました。

〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目辺りになります。

こちらの交差点が実際にあった現場です。報道してた映像と同じ風景です。

スポンサーリンク

被害状況は?

           出典:NNN

軽自動車は前方の左側が損傷し、タクシーは正面が損傷してます。

鶴見義隆の顔画像は?

今回顔画像はメディアには公開されておりませんでした。

FacebookアカウントやTwitterで同姓同名のアカウントは確認できましたが、特定ができませんでした。気になる方は検索結果を紹介しております。こちらから御参照ください。

スポンサーリンク

ネットの反応

・覚醒剤使用の連中には厳罰を加えてほしい。ラリッて運転して事故を起こしたというニュースは一体いつ無くなるのかと思う。
・法律改定して中国、フィリピン並みに厳罰にすればいい。
・追跡中止したってこんな結果になるんだからアメリカの警察見たいに完全包囲・タイヤバースト使って早期に現逮しないと。また逃げたやつらは同じ事するやろうし・・・。
・警察のミス。逃げられないようにしてから職質しろよ
・70のおっさんが何をしているんだよ。
・70歳薬中、もう死刑でいい。
・警察は無理に追わないから、ほとんどが逃走に成功する。逃走するのは犯罪者ばかり。
まるで警察の意味がない。善良な市民を巻き込まないためには、逃走車は即ミサイルで爆破するのが一番いい。
・いい年してして良いことと悪いことの区別つかないのだろうか?情けない。老害だ。
出典:yahooニュース

ネットでは様々な意見が今回出ております。一番多いのは70歳という年齢で薬物に手を出したこととそして警察の失態による二次被害というふたつの失望感ですね。

交通事故がなかなか相次いで止まない名古屋ではこうした事故を減らすためにも警察側で交通警備を工夫する必要がありますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする