【画像あり】若月佑美の本当の卒業理由は恋愛関係!?彼氏・元カレ情報は?妊娠しているのか?

乃木坂46の若月佑美が11月いっぱいでグループを卒業することをブログで発表した。その理由は恋愛が関係しているのではないかと噂が騒がれています。本当の理由とは?彼女のかなえたい夢とは!?

スポンサーリンク

              出典:音楽ナタリー

ニュース概要

乃木坂46の若月佑美が11月いっぱいでグループを卒業することを自身のオフィシャルブログで発表した。

若月は「いつか自分を好きになれたら」と題した本日10月1日更新のブログで卒業を発表。卒業を決めた経緯とその思いをつづり、「活動は七瀬より少し早い11月いっぱいまでの予定でおります」と先に卒業を発表したメンバー西野七瀬よりも早くグループを離れることを報告している。
出典:音楽ナタリー

ブログの公式発表によりファンから色々な思いがネットで殺到しています。

卒業理由やネットの反応など確認してみましょう。

スポンサーリンク

若月佑美のプロフィール

名前若月佑美(わかつき ゆみ)
愛称若(わか)、若様
生年月日1994年6月27日(24歳)
職業アイドル(乃木坂46)
身長157㎝
生まれ静岡県

若月は乃木坂46の1期メンバーとしてグループに加入。絵画の世界でも才能を発揮し、「二科展」では7年連続で入賞を果たしている。また11月14日に発売される乃木坂46の22ndシングル(タイトル未定)では西野らと共に表題曲の選抜メンバーを務める。
出典:音楽ナタリー

2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格し、2018年11月に卒業という7年間のアイドルグループ活動に一旦終止符をうつ結果となっていますね。

スポンサーリンク

若月佑美の本当の卒業理由は!?

出典:乃木坂46公式サイト

今回の卒業が発覚したオフィシャルブログでは、若月佑美さんご本人からのコメントが記載されています。

さて、乃木坂46に入って7回目の夏が過ぎ…4期生という新しい風も吹き込み、3期生が育ち、時代がまた一つ変わろうとしていますね。

それを素直に嬉しいと思った自分がいた事が1番の理由でしょうか。やりきったかなと。

… 

という訳で私、若月佑美は乃木坂46を卒業します。

私には叶えたい夢があります。頑張らなければいけない。ここからもっと。
出典:乃木坂46公式サイト

文章がかなり長文のため、抜粋しました。

乃木坂46に所属してから初期のメンバーとして活躍し、約7年間乃木坂46として活動して新メンバーも次々と入り、同期のメンバーも辞めるという流れがきて自分もそろそろと感じていたようですね。

ブログでは「私には叶えたい夢があります。」というコメントを残していましたが、彼女言う叶えたい夢とは何なのでしょうか?芸能活動?恋愛?それとも全く関係のないことなのか気になるところですね。

本当の卒業理由は恋愛が原因!?

若月佑美さんといえばスキャンダル事件でも騒がれていたことで有名ですね。

今回の卒業もそろそろ恋愛をしたいという理由で卒業するのではないかと疑っているネットの反応も多くあります。

公式な情報では恋愛や彼氏の情報、もちろん妊娠情報などはありませんでした。

きちんと一つの区切りとして芸能界にグループから独り立ちすることを決めたようですね。

スポンサーリンク

ネットの反応

・若月は随分前から女優が目標だった、乃木坂で良い経験をして実力を付けた初期の舞台は若干演技過剰と感じ、井上の方が上手いと思っていたが、今では確実に実力をつけて色々な役をこなせる様に成っている。今、ドラマに出ている何人かよりは確実に上手い若月なら大丈夫

・デビュー時に色々あったけど真面目に活動してここまでみんなから信頼されるようになったのは立派。舞台での活躍もあるし、得意のデザインも活かして頑張って欲しい。

・最近の若の活躍 次の卒業は若の様な気が凄くしてました。
なぁちゃん 若 寂しい 年内はここまでにしてください。

・サヨナラに強くなったと言うよりも、なれたつもりでいたが、寂しさには強くなれないなやっぱり…正直、1期生が卒業したら今後応援していける自信がないな…俺は

・来年の卒業コンサートはさぞやプラチナチケットになりそうですね。西野さんと若月さん、多分、二人に留まらず複数人の卒業があり、それらの全ての発表を経た後に、コンサートの発表でしょう。大規模な卒業コンサートになりそうです。
出典:yahooニュース

ネットの反応では、祝福する声や、悲しみの声、そして他のメンバーの卒業ラッシュに不安を抱く声が多々あります。

今回の卒業で叶えたい夢が他にもあると発覚したことで、夢はアイドル活動にあるのか、外にあるのか気になるところですが、11月まで悔いのないよう活動できるよう祈るばかりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする