ザキトワに秋田犬(マサル)がなぜ贈呈されたのか?ザキトワと秋田犬のエピソードとは?

ロシアで、平昌オリンピック金メダルの女子フィギュアスケーター、アリーナ・ザギトワ選手への秋田犬「マサル」贈呈式が行われた。なぜ秋田犬が贈呈されることになったのか下記で述べます。

スポンサーリンク

出典:NNN

概要

2018年5月26日にロシアで、平昌オリンピック金メダルの女子フィギュアスケーター、アリーナ・ザギトワ選手への秋田犬「マサル」贈呈式が行われました。

平昌五輪のフィギュアスケート女子で金メダルを獲得したロシアのアリーナ・ザギトワ選手(16)に秋田犬(あきたいぬ)保存会(秋田県大館市)が贈る子犬が25日、モスクワのドモジェドボ空港に到着した。日露首脳会談のため現地を訪問している安倍晋三首相も出席して、26日午後に贈呈式が行われる。

 保存会会長の遠藤敬・日本維新の会国対委員長に付き添われて空港に着いた子犬は、約10時間のフライトの疲れも見せず、キャリーバッグから出されると元気に走り回っていた。

 五輪前に新潟で調整していたザギトワ選手が雑誌で見た秋田犬を気に入り、母親に「飼いたい」とおねだり。「五輪でうまく滑れたらね」と約束された。インターネットの産経ニュースでそのことを知った保存会が贈呈を決めた。

 贈られる犬は各地の保存会会員が育てている5匹の候補の写真の中からザギトワ選手が選んだ。雌だが、「勝利」の意味を込めて「マサル」と名付けたいと話している。秋田犬の飼い方を勉強し、赤い首輪を用意して対面を待っているという。
出典:産経ニュース

ザキトワのプロフィール

名前アリーナ・ザギトワ
年齢16歳
職業フィギュアスケート選手
身長156cm
国籍ロシア人

アリーナ・イルナゾヴナ・ザギトワ(ロシア語: Алина Ильназовна Загитова、ロシア語ラテン翻字: Alina Ilnazovna Zagitova、2002年5月18日 – )は、ロシア、イジェフスク出身のフィギュアスケート選手(女子シングル)。

2018年平昌オリンピック金メダリスト。2017年グランプリファイナル優勝。2017/2018欧州選手権優勝。2017/2018ロシア選手権優勝。
出典:Wikipedia

まだ15歳という若さで既に華々しい受賞をいくつもされてますね!

なぜザキトワに秋田犬が贈呈されたのか?

ザキトワがそもそも秋田犬に興味を持ち始めたのは、日本の雑誌に秋田犬が映っており、一目ぼれだったようです。そして映画「HACHI 約束の犬」を見たそうです。

下記がリチャードギア主演の海外版にリメイクされた忠犬ハチ公です。

日本人の誰もが愛する犬像そのものですね。これをみたら確かに欲しくなる気持ちがわかります。

【更新情報】ザギトワはかなりの犬好き?

ザギトワ選手のインスタグラムからは犬や猫との映る写真が何枚もありました。

大小にかかわらず日ごろからペットが大好きそうな様子が伝わってきますね

            出典:インスタグラム

            出典:インスタグラム

ザキトワ、BMWよりも秋田犬ほしいアピール!

フィギュアスケートの活躍でザキトワ選手にプーチン大統領から勲章とメドベージェフ首相からはBMWの高級車を受け取りましたが、ザキトワ選手は困惑した様子でした。

そしてインタビューではここぞとばかりに「秋田犬には何が必要か、どう世話するのかインターネットで調べた」などと秋田犬ほしいアピールをしてます。

日本とロシアの政治的背景

今回ザキトワさんの秋田犬贈呈には、阿部首相もわざわざ出席されています。

なぜ多忙の首相がこのような場に出席したのか、ご察しの通りロシアのと外交で親密度を上げるためだと思われます。

少し前の話ですが実際にロシアのプーチン大統領にも秋田犬「ゆめ」が贈呈されています。

               出典:産経ニュース

今ロシアで大注目され活躍しているザキトワに恩を売ってより親密度をあげるという考えかと推測されます。

そのため場所も報道陣の数もかなり大げさに行われかなりアピールしています。

日本とロシアではまだ北方領土問題やいろいろと政治的問題を抱えています。

安倍首相は今後も親密度を上げて政治をうまい具合に進めていくことを検討してるかと思われます。

スポンサーリンク

ロシアに上陸し、ザキトワに会うまでのマサルの様子

           出典:スポニチ

写真からも非常にピュアな様子がみて取れます。

26日、無事にモスクワに到着したことをロシアメディアが報じた。

 ロシア政府が発行している新聞「ロシースカヤガジエタ」によると、ザギトワは「早く来て。あなたが待ち遠しい」と「MASARU(マサル)」を待ちきれない様子だったという。

 すでに散歩の回数も決めているとし「1日に4回散歩するの。なぜかっていうと私がスケートに行くとき、スケートから帰るとき、またスケートに行くとき、またスケートから帰るとき。これで4回は決まってるの」とザギトワは自身の練習に行く道中に“友達”との友好関係を築こうとしていることが24日、伝えられている。
出典:スポニチ

贈呈式の様子

多くの報道陣の前で少し緊張する様子も見せるもマサルから目を離せない様子ですね。

ザキトワに贈呈された瞬間マサルはザキトワの顔を舐めていました。

贈呈後ザキトワは非常に満足そうに笑顔で写真を写していました。

スポンサーリンク

【更新情報】ザキトワとマサルの散歩の様子

           出典:FNN

ザギトワ選手ご本人のインスタグラムで散歩の様子が公開されていました。

新しい飼い主と早くも仲良くお散歩。

草むらで、赤いリードをつけた秋田犬の「マサル」を散歩させるロシアのザギトワ選手。

元気よく歩く「マサル」は、時折、立ち止まって、ザギトワ選手の方を振り返るようなしぐさも見せていた。
出典:FNN

初対面直後から非常に仲いい様子がうかがえますね。今後ももっと仲良くなれるよう祈ってます。

ネットの反応

・マサルもザギちゃんもかわいい。リードをかじって離さなくてザギちゃんちょっと困ってたね。大事に育ててほしいです。安倍夫妻がすんごく余分でした。

・赤い新しいリードが気になってしょうがないマサル。可愛いね~。

・あらザギトワちゃん別嬪さんになられたねぇ
・マサル、可愛いですね!ザキトワ選手の嬉しそうな笑顔、良かったです
・安部夫婦は出なくて良い、イメージ悪化。

・ザギトワさんの元なら、マサルも幸せになれるね。お幸せに暮らすんだよ マサル
出典:yahooニュース

ネットでの反応では、ザキトワとマサルの微笑ましい光景に喜びの声が多いようです。

一方安倍首相の存在が余計という声も残念ながらあります。

単なるプレゼントならいいのですが、こちらも本当の目的はやはり外交問題が理由かと思われます。

阿部首相も多忙ですが、イメージのためには、どうしても出席せざるをえないのかと思われます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする